じきるの日

編集者です。CRAZY STUDYとか諸々のメディアを回してます。ブロガーではありませんのであしからず。

ラオス・ルアンパバーン → タイ・バンコク 4日目

〜ダイジェスト記事〜

 

f:id:studiowizzikill:20180222024810j:image

 

朝5時半、ルアンパバーン市街地。

 

托鉢(僧侶が練り歩き、食べ物を貰う行為)を見物。

薄暗い夜明けの中で、鮮やかな赤橙色の袈裟が目に映える。

 

f:id:studiowizzikill:20180222025155j:image

 

僕もご飯をあげるのに参加してみた。

お米やココナッツのお菓子を、僧侶の持つ器の中に入れていく。

僧侶は割と早く歩くので、テキパキと配る必要がある。

難易度やや高し。

 

 

f:id:studiowizzikill:20180222025932j:image

 

 午前11時、ルアンパバーン郊外。

 セー滝(Sae Waterfall)

石灰岩の地形と澄んだ水面が幻想的。

 

乾季なのでやや水量が少ないとのこと。

観光客もあんまりいない。

 

f:id:studiowizzikill:20180222030228j:image

 

とりあえず滝に打たれとくよね。

 

f:id:studiowizzikill:20180222030601j:image

 

 とりあえず飛び込んでおくよね。

 

f:id:studiowizzikill:20180222030707j:image

 

インスタ映え(インスタには載せてない)。

 

 

f:id:studiowizzikill:20180222031801j:image

 

夜20時、タイ・バンコクへ移動。

大学の友人であるソウくん、カタヤンと合流。

 

f:id:studiowizzikill:20180222031912j:image

 

カタヤンはファッションセンスが「スゴイ」ことで、僕の中で有名なのだが、今回は民族っぽいロングスカートを履いていた。

スゴイ。

  

 

 f:id:studiowizzikill:20180222031006j:image

 

夜21時、タイ・バンコク

バックパッカーが集まる街、カオサン通り

グルメや雑貨の露天が並ぶほか、バンドの演奏やDJプレイがそこら中で行われている。 

  

f:id:studiowizzikill:20180222031141j:image

 

念願のカエル、サソリ、コオロギ、タガメ…!

 

f:id:studiowizzikill:20180222031340j:image

 

タガメが一番エグかった。

お腹の液体が薬草っぽい風味。

いいよー、こういうのを待ってたよー。

 

f:id:studiowizzikill:20180222031512j:image

 

その後はオープンテラスのクラブハウスへ。

 

f:id:studiowizzikill:20180222031548j:image

 

ダンスを通して色んな国の人と仲良くなる。

ダンスは世界共通言語。

ダンスやってて良かった!

 

http://crazystudy.info