じきるの日

編集者です。CRAZY STUDYとか諸々のメディアを回してます。ブロガーではありませんのであしからず。

とっさに言葉が出てこず、意味わからんワードを返すタイプのコミュ障

f:id:studiowizzikill:20180502195924j:image

 

今日は「ああ……自分マジでコミュ障だな……」って実感した日でした。

 

みんなコミュ障コミュ障って気軽に言うけど、マジのコミュ障なめんな!って思うよね。

こちとら2年間ヒトとほとんど話さない大学院生活送ってきたんだぞおらぁ!!

(※別にそれは関係ない話)

 

 

今日は会社の先輩に帰り際、

「良いゴールデンウィークを!」

と言われました。

 

そして俺は

お互い様ですね!

と答えた。

 

どうだ、これが本物のコミュ障だ。

言葉選びが絶望的。

 

 

「先輩もGW楽しんでください!」の意味で言ったのですが。

先輩は困った顔をしていたぞ!

 

 

〜〜〜

 

 

コミュ障には色んなタイプがあると思いますが、

僕はたぶん「とっさに言葉が出てこず、意味わからんワードを返すタイプ」のコミュ障です。

 

"What's your name?"

と聞かれて

"I love ちくわ!!!!!"

って返すタイプのコミュ障。

 

 

僕はまったく喋れないわけじゃないですが、とっさの判断が人より少し遅いです。

考える時間が少ないと、変な言葉を返します。

 

そのため、就活の面接が死ぬほど苦手でした

 

書類選考はほぼ全通でしたが、面接でことごとく落選。

ありがたいことに、いくつかの内定は貰えましたが。(結果的に全部蹴ったけど……笑)

 

 

まあ、今となってはどうでもいいですけどね!!!

なんだかんだでやりたい仕事できてますし。 

 

今の会社には、過去の実績(『ムダ研究』というアホなブログ)を評価されて採用されました。

トーク力求められてなくて良かった……笑

 

 

会社の先輩からも言われましたが、たぶん「トーク力が低い分、ライティング力にパラメーターが振られた」んだと思います。

(※まだまだライティングもカスですが)

 

俺みたいなコミュ障でも、ちゃんと社会で生きていけます。

大丈夫!!

頑張れ就活生!!!

ただ面接苦手な就活生は、就活の方法を少し変えたほうがいいかもだ!!!

 

 

http://crazystudy.info

↑コミュ障が編集長をやってるメディアはこちら