じきるの日

会社員ライター&編集者です。CRAZY STUDYというメディアを主催しています。ライターだからって文章上手いとか期待したら痛い目見るぞコノヤロウ!!

バスタオル救出劇と、テルマエロマエの聖地「大黒湯」がめちゃめちゃ最高の銭湯だった件

 

僕の住んでいるシェアハウスのオーナーであるれん君が「銭湯行こうぜ!」って言いだしました。

銭湯・スパ・温泉がサラダチキンよりも好きな僕は秒で返事をし、銭湯に行く準備に取り掛かりました。

 

 

しかし。

ベランダに干してたはずの、僕のバスタオルがない。

 

何処だ何処だとあたりを見回していると、ありました。

手の届かぬところに落下していました。

 

 

f:id:studiowizzikill:20180429130340j:plain

▲マイ・バスタオル・オン・ザ・サッシ

 

どうやら風に煽られて、一階のサッシの上に落下してしまったようです。

これは自力では取れない……。

 

そこで、僕は人類の歴史上最大の発明である「棒」を使用することを思いつきました。

 

 

f:id:studiowizzikill:20180429130354j:plain

▲皆さんご存知ないかと思われますが、僕が手に持っているものが「棒」です

 

凡人なら、頑張って手を伸ばして拾おうとするのが関の山でしょう。

しかし僕はIQが2億あるので、棒を使うことを思いついたのです。

 

ちなみにこの棒は、なんか廊下に落ちてました。

釘がいっぱい刺さってるので、踏んだらとても痛そうです。

 

 

f:id:studiowizzikill:20180429130401j:plain

▲棒に刺さった釘がいい感じに引っかかりました

 

おっ。

いい感じにバスタオルを引っ掛けることができました。

 

ちなみに「バスタオルを棒に引っ掛ける」というスキル。

20年間にも及ぶ厳しい修行に耐えたものだけが得られる崇高な技術です。

僕はバスタオル棒引っ掛けの鍛錬を5歳の頃から行なっているため、朝飯前でしたが。

凡人には不可能です。

凡人は凡人らしく、高枝ばさみか何かで取れば良いと思います。

 

アルス 超軽量伸縮式高枝鋏ライトチョキズーム 150Z-3.0-5D

アルス 超軽量伸縮式高枝鋏ライトチョキズーム 150Z-3.0-5D

 

 

 

f:id:studiowizzikill:20180429130411j:plain

▲この後、ハンガーが隣ん家の敷地内に落下しました

 

バスタオルを棒の先にひっかけると、テコの原理的な何かで持ち手にめちゃめちゃな負荷がかかります。

だいたい500kgのダンベルを持ってるのと同じくらい。

 

これが20年間にも及ぶ鍛錬が必要な理由です。

凡人には不可能です。

凡人は凡人らしく、高枝ばさみか何かで取れば良いと思います。

 

 

 

f:id:studiowizzikill:20180429130529j:plain

▲救出されたバスタオルと、棒

 

無事、バスタオルの救出に成功しました。

バスタオルも嬉しそうな顔をしています。

この笑顔が見れるなら、僕はいつ死んでも構わない。

 

 

これからも僕は、棒でバスタオルを救出し続ける。

 

 

(Fin.)

 

 

〜〜〜

 

 

f:id:studiowizzikill:20180429135633j:plain▲大黒湯

 

バスタオルも無事救出できたので、錦糸町にある銭湯「大黒湯」に来ました。

 

 

f:id:studiowizzikill:20180429135616j:plain

▲ルシウス!!!!!!!!

 

全然知らなかったのですが、ここテルマエ・ロマエのロケ地なんですね!!!!

地味にテルマエ・ロマエのファンなので、めちゃめちゃテンション上がりました。

唐突な聖地巡礼

 

 

f:id:studiowizzikill:20180429135618j:plain

スカイツリーと大黒湯と「うまいッ」

 

ゴールデンウィークだし、めちゃめちゃ混んでるかな?と最初は思っていたのですが。

裏路地にある「知る人ぞ知る名店」みたいな感じで、そこまで混んでいませんでした。

いいね。玄人感あるね。

 

 

f:id:studiowizzikill:20180429153638j:plain

テルマエ・ロマエのとなりのとなりの関くんも好き

 

待合室の本棚にはもちろん、テルマエ・ロマエ

古本感がいい味を出してますね。最高。

 

 

f:id:studiowizzikill:20180429170857j:plain

▲脱衣所より奥は撮影禁止なので、綺麗なお姉さんの入浴シーン(フリー素材)で代用させていただきます(公式サイトには浴室内の写真も載っています)

 

肝心の浴場ですが……。

最高でした。

 

銭湯にもかかわらず、めちゃめちゃな充実ぶり。

  • ジェットバス3種
  • 歩き湯
  • 変わり種のビール湯
  • サウナ2種
  • 水風呂2種
  • 露天風呂(温泉)
  • ハンモックのある屋外休憩所

などなど。

 

いや、銭湯っていうかスパやん、これ。

この充実設備で660円(サウナ込み)とか安すぎ……。

 

 

f:id:studiowizzikill:20180429171532j:plain

▲脱衣所より奥は撮影禁止なので(以下略)

 

湯船のクオリティも普通に高いです。

昔ながらの銭湯なので、若干古びた感じはありますが。

 

熱めの浴槽からぬるめの湯船まで、どんなニーズにも対応された温度設定。

普通にめちゃめちゃ泉質のいい露天風呂。

スカイツリーの見える野外休憩所。

 

最高。ここがエデンか……。

 

 

f:id:studiowizzikill:20180429172359j:plain

▲脱衣(以下略)

 

あえて不満をいうなら、サウナの温度が低めだったことですかね……。

僕は100度近い高温のサウナが好きなので、少し物足りなく感じました。

熱いのが苦手な人にはちょうどいいかもしれません。

 

 

f:id:studiowizzikill:20180429153901j:plain

▲「#アサヒドライゼロ」「#大黒湯」のタグをつけてTweetしたらもらえました。

 

風呂から上がると、なんと番台のおじさんからアサヒドライゼロをタダでもらいました!!

アサヒのキャンペーン中みたいです。

ノンアルビールはあんまり好きではないのですが、タダという言葉に弱い僕は秒でもらいました。

 

肝心のお味ですが、ファーストタッチはまあまあ美味しい!!

ビールとそこまで変わらない!!!

キ○ンのやつよりは好き!!!

 

ただね……ぬるくなってくるとやっぱダメですね。

ノンアルビールはすぐに飲み切った方が良い。

 

 

 

f:id:studiowizzikill:20180429153954j:plain

▲謎にゲス顔で出てくるれん君

 

というわけで大黒湯、最高でした!

テルマエ・ロマエとか関係なく、最高の銭湯。

 

絶対また来ます!

シェアハウスから歩いて20分くらいだし!!

 

 

全然GWの予定入れてなかったけど、なんだかんだでめちゃめちゃ充実してるな……笑

 

 

crazystudy.info

↑ 116km先の温泉までチャリで行こうとした記事を載せているメディアはこちら