じきるの日

編集者です。CRAZY STUDYとか諸々のメディアを回してます。ブロガーではありませんのであしからず。

モッモ太郎 -堕天録- ①

f:id:studiowizzikill:20180413232355p:plain

昔々、ある深淵の大地に。

荘厳なる聖剣を持ちしおじいさんと、

永遠の魂を持つおばあさんが気配を消して潜んでいた。

 

おじいさんは死獄山へ邪悪なる焉獣”ドラゲナイ・ゲルヴォルグ”を狩りに。

おばあさんは黄泉川へ神聖なる堕天舵”ラグナロク・ヴァイス”を選択しに。

 

おばあさんが選択の時を終えると、ーーー刹那、それは現れた。

妖艶なる臀部のような、大いなる伝説果実”モッモ”がッ!

「ダンヴルドゥア、ダンヴルドゥア」とッ!!

流水に圧され、迫ってきたのだッッ!!!

 

〜〜〜

 

おばあさんは禁術"ムーヴド・インザ・ヘルシェイク"を唱えた。

モッモは消えた。

否、瞬間移動したのだッ。

おじいさんの頭上1000mの地点に。

 

三つ刻の後、おじいさんの脳天にモッモが突き刺さーーー

「貴様がそう来ることは既に見切っておるッ!!」

 

ーーーそう、おじいさんは時を繰り返していたのだ。

三千年も前から、おじいさんはこの瞬間に囚われている。

もう何度ループしたことか。

おじいさんは永劫の時を過ごしてきた。

 

しかし、おじいさんはモッモを避けれない。

また繰り返す。

また繰り返す。

無限回廊は続く。

終わることは無いのだ。

 

(永久に続く)

 

 

kazzikill.hatenablog.jp

 ▲元凶

 

 

(堕天録まとめはこちら

 

 

crazystudy.info

↑ タクミ君が記事を書いてないメディアはこちら