じきるの日

編集者です。CRAZY STUDYとか諸々のメディアを回してます。ブロガーではありませんのであしからず。

ヒップホップ出来ないのにヒップホップのインストラクターやった2年3ヶ月

本日、僕が担当するキッズ・ティーンズ向けヒップホップクラスの最終レッスンがありました。

 

〜〜〜

 

2016年の1月に、僕の働くダンススタジオに「今月からヒップホップのクラス担当してくれちょ」と言われました。

ちなみに僕、ヒップホップダンスはできません。

 

確かに小中学生の頃はちょっとやってましたが、高校以後はポップやアニメーションダンスの方に移行していったため、ヒップホップはほとんどできません。

そもそもヒップホップが苦手でそこまで好きじゃなかったから、ポップやアニメーションに移ったという経緯がありますしおすし。

 

そんな僕に、ヒップホップのクラスが務まるのか……??

実際のところ、めちゃめちゃ不安でした。

 

〜〜〜

 

2年と3ヶ月。

僕はヒップホップがほとんどできないので、ヒップホップのレッスンに通ったり、動画を見て勉強したりしてました。

その結果、まあここまで何とかやってこれました。

 

しかもありがたいことに、11人も生徒さんがレッスンを受け続けてくれました。

みんなほとんど休まない。すごい。最高。(語彙力。)

 

僕なんかが教えていいんだろうか……などといった葛藤もありましたが、皆さんのおかげでここまで続けることができました。

ありがとうございました。

 

今はヒップホップが大好きです。

僕は会社に入っちゃうのでインストラクター業はできなくなるけど、またたまにはヒップホップしたいです。

 

〜〜〜

 

来月から担当の先生が変わります。

女性の、バリバリのヒップホップダンサーです。

俺のレッスンより専門的でハイレベルなクラスになるでしょう。

楽しみですね。いっぱいシゴかれるがいい。

 

というわけで、本日が最終レッスンでした。

まだ発表会のリハや本番があるけど、それまでよろしくお願いします!

 

f:id:studiowizzikill:20180322200541j:plain

 

レッスン後、生徒から大量のお菓子をもらいました。

カントリーマアムの比率、高くない??

 

f:id:studiowizzikill:20180322195647j:plain

 

CRAZY STUDY – 面白研究メディア

↑ \('ω'\)なメディアはこちら